• ワカヤキモノ

CLAYPAPER CURL & SANKAKU CURL

波を表現したCURLシリーズ。

半分荒々しくカットし厚く豪快さをだしました。

その半分とは画像では確認出来ませんので現物で確認してみてください。

商品化に試行錯誤しましたが、CLAYPAPERの雰囲気を残しながらカーブが出せました!

ディスプレイや料理が動きがでて映えます。

Goldはまだ再調整中ですがBlackは良い感じで安定してきました。


SANKAKU CURLも。

お料理屋さんによりますと使う方向がこれは決まっているそうです。

それもまたお出会いした時にお尋ねください(^^)

ただ難点が・・・

作る時のカーブの垂れ具合はもちろん難しいですが、

焼成の際 窯ガサをかなり取るのと、スカスカで温度調整が難しく

全然窯に量が入らない!

ちょっと安くしすぎています、今のところ安いです(SANKAKUもCURLも)。

研究も進み完成度も増してきたのでそろそろ・・・

ただ、高くてあきらめるのがすごく悲しい気持ちになりますのでなんとかギリギリの値段でがんばりたいと思います。

延期となりました11/26〜28の信楽セラミックアートマーケットにてご覧いただけましたらと思っております。


4回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示